弘前2日目

昨年(2002年)弘前城の桜はいつになく早かったらしく、ゴールデンウィークに は既に散ってしまったそうな。今年も例年に比べると若干早かったのだろうか、 外堀あたりは若葉色が混じっている。ま、それにしてもすごい人出ですな。岩木 川にかかる富士見橋の北側からクルマが詰まっていた。我々は歩いて行ったのだ が、クルマよりも速かった。わはは。城内も人が多いですなあ。露店、歩く群衆、 芝生の上も過密。それにしても、天気が良かったのでたくさんの写真を撮った。 春霞だろうか、岩木山は見えてはいたけどコントラストが悪かった。上半分に雪 が残る、いい絵だったんだけどね。城内の桜は、いろいろ条件があるのだろう、 とっくに満開をすぎてしまっているもの、ほぼ満開のもの、いろいろあった。し だれ桜もすばらしかった。これで空いてりゃ完璧だった。・・・って無理だな。

今年(2003年)からは、雪のない季節を通して本丸周辺のエリアを有料化したら しい。有料化エリアでなくても本丸は見えるが、西側のお堀を挟んで岩木山を望 む展望の良い場所は有料である。まあ賛否両論あるのだろうが、どっちがいいの かよくわからん。


Generated with mkdiary
Hidenobu Arimoto, <arimoto@gentei.org>
HOME > Diary TOP > Diary Annual Index