出国、ミュンヘン1日目

出国
国際会議、European Conference on Biomedical Optics (ECBO2003)のためにミュ ンヘンへGO。フライトは AM0950 ルフトハンザ、成田発フランクフルト行き。6 時にクルマで出発したら7時頃パーキングに着いてしまった。エアラインのカウ ンターもまだ開いていなかった。ちっ。これまで3年近く避け続けてきた B747に あたってしまった。これまた、ちっ。B777の個人用液晶ディスプレイに慣れてし まったので、天井からぶら下がっている小さなCRTで映画を見るのがつらいよ。 ほぼ定刻に離陸し、フランクフルトまでは約11時間である。1月に乗ったアメリ カンエアラインは酒類が有料だったが、ルフトハンザはタダだった。うむ。

入国
フランクフルトで入国審査。どこの国でも同じだが、審査官にパスポートを差し 出して、滞在期間などの簡単な質問を受け、スタンプを押してもらっておしまい ・・・のはずだったが、審査官はパスポートの写真とワタシの顔をチラリと見比 べただけでパスポートを返してきた。視線は既に次の人へ。

ari「ちょ、ちょ、ちょ・・・すんませんがスタンプ押してくんなさい。職場で チェックされるから」
審:片方の頬でニヤッと笑い、バスンとスタンプを押す。

テキトーな入国審査なのであった。

ミュンヘン
フランクフルトからは A300 でミュンヘンへ。1時間もかからない短いフライト である。ミュンヘン空港から市内へは鉄道を利用する。空港の地下に駅があり、 中心部の駅までおよそ40分である。ホテルはさらに地下鉄に乗り換えて10分ほど かかる。ホテルにチェックインしたのはもうPM0900近くだったが、外はまだ明る い。もうヘトヘトなので、ホテルの近くのオープンカフェスタイルの中華(←?) 料理店で簡単に済ませた。長い一日であった。


Generated with mkdiary
Hidenobu Arimoto, <arimoto@gentei.org>
HOME > Diary TOP > Diary Annual Index