ミュンヘン2日目

朝っぱらから学会会場へ行くのである。学会のために来たのだから仕方がないの である。地下鉄の最寄り駅までは徒歩5分ほど。学会会場は International Congress Center Munich (ICM) というところで、2本の地下鉄を乗り継いで1時 間近くかかる。不便なのだ。受付を済ませたのは11時頃であるが、最初のセッショ ンが始まるのは午後からである。暇である。ICMの周りを歩いてみたが、何もな い。札幌コンベンションセンターの方がマシである。コマッタ。仕方がないので 再びICMの中をうろうろしていたら、背後から「おーい」と声がかかった。「Hey」 とか「Excuse me」ではなく、「おーい」であった。振り返ると阪大の先生がい た。後輩もいた。てなわけで午後のセッションまでは暇つぶしの相手ができた。

で、夕方。レセプションが市内のビアガーデンで開催されるのである。しかし、 実はICMの中では光学関連の学会が複数開催されており、阪大の先生と後輩は別 の学会に参加している。したがって、レセプションの会場も別なのである。ま、 問題なかろう、とそちらのレセプションに潜り込む。本来は学会の参加者にドリ ンクチケットなどが配られているのだが、チケットなしであの手この手で飲み食 いをしてきた。わはは。


Generated with mkdiary
Hidenobu Arimoto, <arimoto@gentei.org>
HOME > Diary TOP > Diary Annual Index