私は告白する

べつに、"I Confess"のままでもいいし、単に「告白」でもいいと思うのだが、 「私は」を入れてしまうのはいかがなものか。アルフレッド・ヒッチコック監督。 教会の懺悔から知り得たことは、決して他言することができない。たとえ自分自 身に冤罪が及ぶようなことになったとしても、懺悔は秘密のままにしなければな らない、というお話。

90分程度でテンポ良く進み、適度な緊張感に包まれながらエンディング、という 流れなのだが、どうも、うーん、なんだろう? 若干の不満が残る。何が不満な のかというと、それもうまく説明できないのだが、うーん。なんだなんだ。


Generated with mkdiary
Hidenobu Arimoto, <arimoto@gentei.org>
HOME > Diary TOP > Diary Annual Index