福岡2日目

応用物理学会。地方都市開催の時によくみかけるのだが、街中に「歓迎 応用物 理学会」とかって張り紙がしてあるの。なんか恥ずかしい。歓迎してくれるのは 結構だが、紙を貼らんでもよろしい。会場は福岡大学。博多駅前のバス乗り場か らバスでおよそ45分と聞いていた。45分・・・、ウンザリ。しかし、今日乗った バスは臨時便で停車するバス停も少なかったので30分くらいでついた。しかし遠 い。運賃も420円だって。あとでちゃんと交通費請求するからいいけどさ。

応用物理学会は大きすぎる。大きすぎて、自分の専門と全く関連のない分野のセッ ションも多数ある。大きすぎるから会場の選定が難しいらしいし、参加者も数千 人になるから、ホテルの確保も難しい。今回は福岡市という比較的大きな都市だっ たからよかったが、もっと小さな地域では宿泊場所が確保できない。分割しちゃ えばいいのに。


Generated with mkdiary
Hidenobu Arimoto, <arimoto@gentei.org>
HOME > Diary TOP > Diary Annual Index