福岡4日目

福岡最終日。飛行機の時間は午後4時頃。それまでは特に予定はない。というわ けで太宰府天満宮へ行ってみることにする。博多駅からバスで天神まで、天神か らは西鉄で太宰府まで。電車の中ではグースカ寝ていたので、天神で電車に乗り 込んだら、あっというまに太宰府に着いたという印象である。天候、晴れ。気温、 高い。しかし、湿度がいつもよりも低めなので、日陰にはいると涼しい。さて、 太宰府天満宮というのは・・・神社でした。受験生がたくさんの絵馬を納めてい る神社でした。はい。今回は、Cybershotの撮像性能と、後日それを印刷するプ リンターの性能を確認することを目的として、適当な「絵」を探しながら歩いて いたので、太宰府そのものにはあまり興味を引かれませんでした。神様、ごめん なさい。

で、空港へ向かう途中、博多駅でラーメンを食べた。えーと、なんだっけな。駅 の地下街にある「めん吉」という店。まー、なんですか、平均的な味だと思いま す。平均的、というのは肯定的に受け取ってもらってかまいません。おいしかっ たです。特徴的な個性はないけれど、あっさりとこってりの中間的なスープに、 太くも細くもないストレート麺が沈んでいて、「うーむ、博多ラーメン、ウマー」 という感想です。安いしね。「ラーメン」が400円。いいよなあ。そうだよなあ。 ラーメンは500円以下であるべきだよなあ。


Generated with mkdiary
Hidenobu Arimoto, <arimoto@gentei.org>
HOME > Diary TOP > Diary Annual Index