カンクン2

Fiesta Americana Grand Coral Beach Cancun - 今回宿泊しているホテルである。 なにやら最高級レベルのリゾートホテルらしいのだが、なにしろ学会が用意して くれたレートで泊まっているので、料金はお手頃なのである。さもなきゃ泊まら んよ。いつも泊まるようなクラスのホテルとの違いといえば、まずベルボーイが ホテルの入り口からチェックイン、その後部屋までずっと荷物を持ってあれこれ と説明をしながらくっついてきてくれたことである。ここのホテルのポリシーな のかもしれないが、部屋を去るときにもチップを全く期待しないかのようなタイ ミングで笑顔のままサササ!と帰ろうとするのが好感が持てた。や、払ったよ。 ちゃんと。それから、ホテル内にレストランが多いねえ。上記のベル氏が部屋ま で案内してくれる間にず〜っとこっちがあーで、そっちがどーで、と説明してく れたがとても覚えきれない。まだ昨夜のバタンキューから一夜明けただけだから、 今のところはこれだけ。これからダイヤルアップでもためしてみようか。

・・・で、その後。ダイヤルアップ、つながらなかった。 GRICとか言うやつな んだが、なんだかよくわからん。OCNのIDをそのまま使えばいいんじゃないのけ? まあいいや。2日目の昼食はプールサイドのレストランで。おー、リゾートだ。 客はまあまあ多いが学会の人がかなりを占めている。だから、にぎわっているよ うには見えるが、プールは閑散としているのであった。オフシーズンなのね。


Generated with mkdiary
Hidenobu Arimoto, <arimoto@gentei.org>
HOME > Diary TOP > Diary Annual Index