カンクン3

本日の昼食はホテルの近くのショッピングセンター内にあるチャイニーズファス トフード店である。アメリカでは中国系のいないチャイニーズファストフードな ど見たことなかったが、ここではメキシコ人だけしかいない。ちゃんと期待通り の料理ができあがっていたので感心したけど。午後からはホテルのプールで遊ん でみた。学会が昼で終了し、多くの人が帰ってしまったからだろう、昨日の昼食 を食べたプールサイドのレストランが、今日は閑散としている。プールサイドに もあまり人がいない。この分だと部屋もスカスカに空いているのだろうか。ハイ シーズン、オフシーズンの問題もあるだろうが、時期によってはこんなにガラガ ラになってしまうのは、物価の問題もあるんではいかねぇ?何もかもが高い。日 本人のわしに言わせたって高い。こんなところに一週間も滞在したら破産してし まう。所詮庶民の来るべきところではないということか?

それにしても日本人が多いな、ここ。そもそもわしゃ、学会のCall for Paperを 見るまでカンクンなんて知らなかったが、こんな遠くまでよく来るね、この人た ちは。日本で我が家を出てから、ホテルへ到着するまで24時間近くかかっている のである。わしゃ移動も公務のうちだからべつにいいけど、休暇だったとしたら 往復の移動だけで休みを2日使ってしまうことになる。ま、他人のことはどうで もいいが。


Generated with mkdiary
Hidenobu Arimoto, <arimoto@gentei.org>
HOME > Diary TOP > Diary Annual Index