メキシコ出国

早朝3時半起床。YannとBetinaも付き合わせてしまうのだ。すまん。しかし、ひと りではタクシーをつかまえて空港へ行くこともままならぬ(ような気がする)。 真っ暗な中を空港へ。日中は混乱と混沌の交通状態だが、さすがにこの時間は道 もスカスカである。20分くらいで空港へ着いた。カウンターでのチェックインを 待っていてくれたYannとBetinaのところへ戻り、別れの挨拶。Storrsでの時も、 今後会う機会はあるだろうかと切ない気持ちで別れたが、今回も同様。こんど会 えるとしたらいつになるだろうか。カンクンを出発する時と同じく、超神経質な セキュリティチェックでゴタゴタしている間も、ずっと待っていてくれた。そし て搭乗ゲートへ向かって歩きながらふり返って手を振った。さらばさらば。


Generated with mkdiary
Hidenobu Arimoto, <arimoto@gentei.org>
HOME > Diary TOP > Diary Annual Index