日帰り京都

阪大に関係する催し物があり、日帰りで京都まで行ってみた。京都駅への到着目標時刻は午前10:30。したがって遅くとも朝8:00前後の新幹線に乗らねばなら ない。というわけで朝5:30に家を出た。いつものバス停で高速バスに乗ったのが5:50。そういえば、つくばセンター発東京駅行きの高速バスは始発が5:15である。そして、6:00までは15分間隔、6時台からは12分間隔で走っている。驚き 桃の木山椒の木。ニーズがあるから走っているのだろうが、さすがに祝日だったので乗ったバスは空いていた。そして首都高も空いていた。東京駅まで1時間 で着いてしまった。まだ7時前・・・。早ければ早いほど新幹線も空いているだ ろうと、みどりの窓口へ行ってみたら、指定席は全部埋まってた。むー。仕方がないので自由席車両へ行ってみたら、なんてこたぁない、ガラガラだった。で、結局京都着は9:35頃。妙に人が多い。しかも、観光案内所あたりがごった返していたり、観光マップを広げながら歩いている人が多い。イヤな予感がして切符売り場に行ってみたら、帰りの新幹線は全部指定席が埋まっていた。京都は途中停車駅だから恐らく立って帰れねばならない。うへぇ。

やっぱり連休となると人が繰り出すんですなぁ。新幹線が満席になるのなんて、ゴールデンウィークと盆・年始年末くらいだと思っていたら大間違いなようだ。なにやら、金曜の夕方もビジネス客で混むらしい。うへぇ。


Generated with mkdiary
Hidenobu Arimoto, <arimoto@gentei.org>
HOME > Diary TOP > Diary Annual Index