浜松2日目

学会2日目。朝っぱらから発表しなければならないので、前夜はあまり飲んでな い。ここ何年かは、日本語での国内発表は年に1回だけで、国際会議は年に2回、 というようなペースでしゃべっている。だから、国際会議でしゃべったことのあ るテーマにプラスアルファして国内でしゃべる、ということが多い。今回もそう である。さすがに緊張感が格段に違うものである。10分しゃべって5分の質疑応 答。ちょいと短いかな。

で、夕方になって東京行きの新幹線をしらべたら、あれまぁ、浜松に止まる「ひ かり」って1時間に1本もないのね。仕方がないので「こだま」に乗った。新幹線 ではあるが、なんだか「各駅停車ののんびり旅」といった気分である。200km/h 以上で突っ走るけどね。そういえば、うなぎを食べたわけでもないし、なんだか 「行っただけ」の出張だったなぁ。仕事なんだから仕方がないけど、ミュンヘン の時といい、最近こういうの多いなぁ。ちぇ。


Generated with mkdiary
Hidenobu Arimoto, <arimoto@gentei.org>
HOME > Diary TOP > Diary Annual Index