(映画)おしゃれ泥棒/How to Steal a Million

1966年の作品である。オードリー・ヘプバーンは1929年生まれであるから、37歳 ・・・。撮影が前年だったとしても36歳・・・。まぁ、さすがに「ローマの休日」 のような若々しさではないが、それにしても若いですなぁ。はい。それから、邦 題もいいですなぁ。「How to Steal a Million」が「おしゃれ泥棒」ですよ。 「おしゃれ」なんですよ。素晴らしいです、はい。名画なんだから、いまさらあ れこれと書くのはヤボですな。

で、この作品の放映は、横長サイズの絵と、その下の黒い部分に白抜きで字幕、 という構成だった。ウチのテレビは、このテの放映に合わせた「字幕モード」と いうのがあるのだが、これがなかなか良い。絵の上に出る黒いブランクはカット され、下のブランクは字幕が表示される幅だけがピッタリと残される。つまり、 そのような形状にリサイズされるので、テレビ画面が無駄なく使われる。もちろ ん映画が見やすくなる。そんなわけでテレビはいいのだが、ビデオが困った。S にも対応していないVHSなのだが、どうもノイズが気になる。発色も良くない。 最近流行のHDDビデオはどうかな?と調べたら、まだまだお高いのね。ガマン。


Generated with mkdiary
Hidenobu Arimoto, <arimoto@gentei.org>
HOME > Diary TOP > Diary Annual Index