(映画)Dr. Strangelove

1964年、米・英。スタンリー キューブリック監督。タイトルが長くて書ききれ なかった。"Dr. Strangelove: or How I Learned to Stop Worrying and Love the Bomb"、邦題「博士の異常な愛情/または私は如何にして心配するのを止め て水爆を愛するようになったか」。ま、キューブリックだからいいのかな・・・。 サスペンスとコメディを足したような作品、つまりブラックな風刺作品なのであ る。登場するシーンの種類は少ない。基地の指揮官の部屋。司令部の会議室。爆 撃機のコックピット。主なのはそんだけ。意図的に誤った出撃命令を受けてソビ エトに向かった爆撃機を誰も引き返させることができずに困ってしまう、という ストーリーである。小細工がなく、ストレート勝負という感じなのだ。冗長性が ない。要らないと思えるところがない。ヨイヨイ。実にヨイ。


Generated with mkdiary
Hidenobu Arimoto, <arimoto@gentei.org>
HOME > Diary TOP > Diary Annual Index