京都王将 vs 大阪王将 その2

さて,昨晩に引き続き王将ディナー.今日は大阪王将である.こちらはふつうに 「食堂」らしい入り口である.店内も昨晩の京都と違って「ちゃんと」した雰囲 気.ただ,フロアは京都の方がずっと広い.昨晩京都で食べたのはチャーハン+ 餃子+唐揚げ+スープだったので公平を期すために同じ物を食べるべきなのだが, メニューを見ていたらつい勢いでチャーハン+餃子+唐揚げ+ラーメンのセット を頼んでしまった.いくらなんでも多いってば.ぜったい多い.

待ち時間は京都と同じくらい.5〜10分くらいか.まずチャーハン,いただきまー す.お,香ばしくてぱらっとしている.こっちの方が好みだな.次,餃子.皮の パリっと感はこっちの勝ちかな.具は京都の方がにんにくっぽい気がするが,ど ちらの具もしっとりした食感である.唐揚げもこっちの方がパリっとしてるんだ よなあ.全体的に大阪の方がなんでもパリパリしているような気がするんだが, 単に店舗の差なのかチェーンの差なのかは不明.間違いなく多すぎる,と思って いたのだが難なく全部食べてしまった.ごちそうさまでしたー.


Generated with mkdiary
Hidenobu Arimoto, <arimoto@gentei.org>
HOME > Diary TOP > Diary Annual Index